ヨーロッパ

アイスランド

アイスランドアイスランドは正式名称アイスランド共和国という国です。
北ヨーロッパに位置しており、総人口は30万人を越えます。

首都はレイキャヴィークに設置された島国ですが、中心となる領土は国名にもなったアイスランド島になります。

アイスランドという名前は付いているものの、元々は火山が多く存在している土地でもあるため、地下に眠った地熱が国の活動元にもなっています。

そのため、地震や火山噴火といった自然災害に見舞われる事も少なくなく、急なトラブルが起きても対処できるよう、国が常に見守る体制を取っています。

しかし火山はマイナスの効果だけを持っているわけではありません。
日本同様、アイスランドは温泉の多い場所としても知られています。
観光の際には忘れずに訪れておきたいポイントの一つと言えるでしょう。

イタリア

イタリアイタリアは正式名称イタリア共和国と呼び、総人口は6,100万人を誇ります。
特徴的な国の形から、lo Stivaleといった名前でも親しまれている国です。
先進国として成長を遂げてきたこともあり、日本で使われる製品・食べ物などもイタリアに関係するものが多く見られます。

イタリアで使われる言葉はイタリア語ですが、住む地域によって若干イントネーションなどがことなります。
主に北イタリアと中南部イタリアとで分かれているとされており、その真ん中の中部イタリアが標準的なイタリア語と認識されています。

イタリアでの食事は主にパンやパスタといった小麦を使ったものです。
日本でもレストランなどで、度々イタリア料理を楽しむ人も多いのではないでしょうか。

また一部の地域では日本同様に米を食す場所も存在しています。
さらに南部においては、オリーブオイルやトマトといった野菜を多く食し、海の近いエリアでは新鮮な魚介類を楽しむ光景が見られます。

アイルランド

アイルランドアイルランドはアイルランド島にある国を指します。
首都はダブリンという街になり、国民のほとんどはアイルランド人です。

使用される言葉はアイルランド語になりますが、第2公用語として指定されているのはアイルランド英語になります。
アイルランド語を知らないという方でも、国内のほとんどで英語が使われている事から、観光時に困る機会も少ないといえるでしょう。

アイルランドでは牧畜業が主な生産業として行われています。
そのため、肉類や乳製品などが多く食べれられているほか、ジャガイモをメインとして食す傾向にあります。
また紅茶の消費量も世界トップを誇り、アフタヌーンティーなどを食後に楽しむ家庭も多く存在しています。

コメントは停止中です。